記事一覧
ビフェスタのクレンジングとライオンのシャンプーでスキンケアする

多くの人が乾燥によるダメージを気にしてスキンケアを行います。 ただしメイク落としで潤いを保つ成分まで落としている可能性があります。 メイク落としに使われる成分は非常に強いので、必要な油分や水分まで溶けてしまいます。 そこでおすすめなのが、ビフェスタのうる落ち水クレンジングローションです。 ビフェスタでは、クレンジングによって透明感のある肌を目指しています。 オイルでは実現できないみずみずしさが特徴的で、ローションをコットンに浸して肌をなでるだけでメイク落としが完了します。 化粧水由来の保湿成分を配合しているので、メイクを毛穴の奥までキャッチします。 メイクの油分と相性が良いので、コットンに一度付着すると肌には二度と付きません。 さらにビフェスタのクレンジングローションは、古い角質も同時にキャッチするので、くすみが改善されて透き通るような肌になります。 次にスキンケアは顔だけではありません。 頭皮は顔の皮膚と非常に近いので、顔と同じようにスキンケアを行わないと乾燥してフケやかゆみの原因になります。 ライオンのオクトserapieは、薬用スキンケアシャンプーとコンディショナーです。 ライオンではこれらの商品に4つの技術を活用しています。 まず保湿です。 納豆のネバネバ成分で知られるポリグルタミン酸を主成分として大豆発酵エキスを配合しています。 また非常に高い保湿力を持つソルビットが地肌に浸透して乾燥を防ぎます。 次に泡立ちを良くして毛穴に詰まった皮脂を洗浄します。 そしてライオンは殺菌効果を持つオクトピロックスを配合することで、細菌の繁殖を防いでかゆみを予防します。 さらにラウリン酸ポリグリセリルをシャンプーに用いており、低刺激で防腐剤を使わないことに成功しています。

2019年12月07日
どくだみ茶やスキンケアを使った簡単美白

どくだみは肌に良いと言われています。 身体の毒素を排出するデトックス効果、冷え性の改善、美肌効果やダイエット効果、便秘の解消など、日本薬局方でも「十薬」として認定しているので、効果は間違いありません。 解毒作用が優れているので、体内に生じた老廃物や毒素を排出する働きがあり、ニキビや吹き出物といった肌トラブルの予防や改善効果があります。 そして老廃物や毒素が流れることによって血液の循環が良くなり、新陳代謝が上がることで肌荒れの大敵である便秘を解消して、簡単美白に繋がる効果があります。 使い方はどくだみ茶を飲んで体内に取り入れるか、またはどくだみエキスを抽出した化粧品によるスキンケアです。 どくだみ茶やどくだみ化粧品は、近所のドラッグストアなどで簡単に入手できます。 どくだみ茶はパック形式のものを買って、1日に1.5リットルを目安に飲むといいでしょう。 それ以上飲むと、排出作用が効きすぎて、お腹の緩い人は下痢を起こしやすくなります。 どくだみ化粧水はニキビの改善や美肌効果があるため男性、女性問わず人気があります。 特に女性には簡単美白に使えるスキンケアです。 肌にやさしく簡単に作れるため、手作りで化粧水を作る人も多くいます。 どくだみ化粧水は直接肌に付けることで新陳代謝を促して、肌のターンオーバーを行います。 古くなった細胞を入れ替え、ニキビ肌を抑えて新しい肌を作ってくれるので、美肌効果に期待できます。 また殺菌作用が働いて、皮脂バランスを整えて毛穴を引き締めてくれます。 ひとつの化粧水でニキビ、毛穴対策だけではなく簡単美白まで助けてくれるので、肌トラブルで困ってる人や美肌を求める人に嬉しいスキンケア用品と言えます。

2019年11月04日
シートマスクとボディのスキンケアで人気の全身パックとは

常に綺麗で内側からハリのある素肌の女性達の共通点とは正しいスキンケアを行っていることだと言います。 家事や育児に忙しい主婦や仕事に追われている女性にも、人気のスキンケア方法にシートマスクを使用する方法があります。 シートマスクとは美容成分をたっぷりと含んだ、シート状のマスクを顔に乗せて保湿や美白をする美容法です。 洗顔後にシートマスクを顔に乗せるだけで、本格的なスキンケアが出来ると数年前から人気となっています。 特に人気のシートマスクにかたつむりエキスやコラーゲンエキスなどを配合しているものがあります。 かたつむりエキスにはマスクに含まれた、かたつむりの粘液が皮膚を再生し強くする作用があるといいます。 またコラーゲンには言わずと知れた保湿効果で、お肌に潤いを与えて内側からハリや艶のある美肌が目指せると言います。 また美しく輝いた女性を目指すには顔だけでなくボディのスキンケアを怠らないことも重要なポイントです。 最近ではエステサロンなどでも人気の全身パックを自宅でするのが、ボディのスキンケアで注目となっているようです。 中でもチョコスパと呼ばれるチョコレートを使用した、全身パックが話題性も高く評判です。 チョコレートパックには老廃物を排出して、デトックスするのでお肌がきめ細かく若返る効能があると言います。 全身パックをすることでチョコレートに含まれるカカオ成分の香りで癒されて、高いリラクゼーション効果が期待できます。 さらにチョコレートパックには幸福感をもたらすので、ストレス解消やダイエット効果まであるというから奥が深いです。 また昔ある全身パックの方法で「泥パック」も以前として人気のスキンケアです。 泥パックは泥の成分であるクレイがお肌の奥に浸透して、汚れや皮脂を取り除き毛穴の洗浄効果に優れていると言われています。

2019年10月07日
色白美肌を目指すなら高保湿美白のスキンケアが効果的

透明感のある白く輝く素肌は女性を美しく若く見せる最大の武器です。 特別な美人ではなくてもお肌が透き通るような白さだと、若々しく素敵に見えるものです。 そんな色白美肌を目指すにはスキンケアを怠らないことが最も大切です。 またスキンケア方法にもこだわって正しい化粧品を、使用することが重要なポイントです。 お肌が乾燥しがちだと紫外線による影響を受けやすいと言われています。 お肌が乾燥して表皮の水分も失われると、角質層までダメージが浸透して分厚い皮膚になってしまいます。 そのため色白美肌を目指すスキンケアにはお肌を乾燥から守り、潤いを与えることが最も重要だと言います。 お肌を内側から保湿して潤いを与えることで、紫外線のダメージを緩和して様々な肌トラブルを予防する作用があります。 ここで肝心なのはただ単にお肌を保湿するのでなく、高保湿美白を心がけることです。 高保湿美白が期待できる有効成分は様々あると言われています。 中でも近年注目の成分である「セラミド」は、高い保湿効果で美白を目指せるという理想の成分です。 セラミドは人間が本来持っている成分で、お肌の細胞間の潤いや油分を閉じ込める作用があります。 乾燥しがちなお肌を細胞層から守る働きがあります。 またスポンジのように水分や油分をしっかりと溜め込んで、肌内部の潤いを閉じ込める作用にも期待が出来ます。 その優れたバリア機能でお肌を細胞層から守るので、紫外線などの外部刺激からしっかりとガードしてくれます。 このように色白美肌で輝くようなお肌を手に入れるには、セラミド入りの化粧品で高保湿美白のスキンケアを意識することが効果的です。 またセラミドの他にも、コラーゲンやヒアルロン酸などの、美容成分も高保湿美白には有効だと言われています。

2019年09月12日
スキンケアに効果的となるひじしたのツボを指圧

皮膚の表面が荒れているのは、五臓六腑の不調が体の表面に出ているためであると考えられます。 経絡の気の流れが表面に出てくるのがツボであり、刺激することでスキンケアを行うことも可能です。 頭から足の先端にかけて刺激することが重要ですが、ひじしたのツボは手軽に押しやすくて、効果も引き出しやすい特徴があります。 足の部分にある足三里と同様にスキンケアで有効なのが、ひじしたの部分にある手三里というツボです。 手三里が属する手の陽明大腸経は、スキンケアのためにも有効とされている経絡です。 歯痛に対応するツボが多いのが特徴ですが、ニキビなどの肌荒れに対しても作用させることができます。 手三里の近くにある曲池というツボに関しても、ひじしたの部分にあって、肌荒れを予防するために有益です。 手三里や曲池は、手押しで刺激しても効果がありますが、お灸によって効果を高めることもできます。 実際に手三里はお灸で使われることが多く、かなりの昔から主治が知られています。 お灸で温めることによって、血流が促進して、リラックス効果が得られることも重要です。 温熱的な刺激も加わることで、自然治癒力が強化して、肌荒れに強い皮膚が作られていきます。 便秘になるとニキビなどの肌荒れの症状を悪化させますから、消化器系に作用するツボを毎日にように刺激することがおすすめです。 ひじしたの曲池と一緒に、親指の人差し指の間にある合谷というツボを指圧することも効果的です。 指先で圧迫する方法は、特別な道具を使わずにできることが特徴で、手技療法の一つでもあります。 お風呂に入っているときに指圧すれば、血行が一段と良くなって、スキンケアの効果も高まります。 忙しい仕事の合間にも、ひじしたを中心に指圧すれば、疲れも軽減していきます。

2019年08月16日
美肌に効果的!サプリメントで栄養補給

美肌の為にも必須なのが栄養素です。 しかしながら普段の食生活では美肌成分が不足しているケースも少なくないようです。 そこでよく利用されているのがサプリメントです。 手軽に栄養補給を行えますのですでに活用されている方も多い事でしょう。 サプリメントと言っても沢山の種類がありますので、どのような栄養素を補給すれば良いのか迷うものですが、これだけは摂取した方が良いという栄養素もあります。 定番なのはやはりビタミンCです。ビタミンCは消費し易い栄養素として知られていますし、美肌を作る為の効果もありますので率先して摂取したい栄養素と言えます。 また、ある程度の量は蓄積されるものの、ストレスや喫煙などで消耗してしまいますので、不足させないようにサプリメントで補給するのが理想的です。 続いて挙げられるのがミネラルです。 ミネラルは細胞を作る為にも欠かせない存在ですが、ミネラル成分の代表的なのが亜鉛ではないでしょうか。 亜鉛は美肌になる為にも必須の存在ですが、普段の食事ではなかなか十分な量を補えないという難しさもあります。 サプリメントなら効果的に摂取する事が可能ですので、ビタミンと併せて摂取したいところです。 また、ビタミンとミネラルと摂取する事で相乗効果を得られると言われています。 一緒に補う事で効力が増すとされていますので、セットで摂取するように意識した方が良いかもしれません。 その他にもプラセンタも美肌の為に有効です。 プラセンタは胎盤の事であり、栄養素が豊富に配合されているのが特徴ですが、アミノ酸やタンパク質、ビタミン、ミネラルなどが含まれています。 肌の衰えを感じている世代に最適の栄養素とされていますので率先して摂取しましょう。 このプラセンタを手軽に摂取する商品としては、内部から吸収するサプリメントが主流ですが、直接肌に塗るタイプのプラセントレックスジェルという薬もあるのはご存知でしょうか。 サプリメントのプラセンタは豚や馬の胎盤から抽出したものが配合されていますが、プラセントレックスジェルにはヒト由来のプラセンタが配合されています。 ヒト由来のプラセンタは医療機関で認められた傷の治癒や疲労回復といった効果があるので、動物由来のものよりも明確に肌の新陳代謝を促します。 シミやシワをはじめとした肌トラブルに対する万能薬とも呼べるのがプラセントレックスジェルなのです。 プラセントレックスジェルはどこで手に入る? ヒト由来のプラセンタは医療機関で処方されるのですが、それを配合したプラセントレックスジェルは美容クリニックなどでは販売されていません。 しかし、通販を利用すれば簡単にプラセントレックスジェルで美肌を手に入れることができます。

2019年07月30日
秋や冬は特に保湿ケアが必要

秋や冬は、特に保湿を重点的に行う必要があります。 秋や冬は夏と比べ、かなり湿度が低下してしまい、肌も乾燥しがちです。 実は肌が乾燥してしまうと、ただ単にカサカサするというトラブルだけでなく、何とバリア機能が低下する事もあるのです。 肌には天然のバリア機能が備わっています。 肌の表面には薄さ0・02mとかなり薄い角質が、ラップのように覆っています。 この角質がある事で、紫外線やほこりといった外からの刺激を、肌の中に与えないようにしているという点も特徴です。 また、バリア機能はダメージから肌を守るだけではなく、肌内部に維持している水分をキープするという役割も担っています。 しかし、秋や冬となり空気が乾燥してしまうと、まず肌の角質のキメが乱れます。 すると、キメが乱れた部分から外からの刺激が加わったり、水部が蒸発する事により、どんどんバリア機能が低下してしまうのです。 バリア機能が低くなると、ちょっとした刺激でも肌トラブルを起こしがちです。 肌の赤みや湿疹、またニキビもできやすいと言われています。 このような肌トラブルを防ぐ為にも、バリア機能を高める必要があると言えるでしょう。 バリア機能をアップするには、肌のキメを整える必要があります。 キメはしっかりと保湿する事で整う為、特に秋や冬は保湿を重視したスキンケアを行う必要性があるのです。 また、肌が乾燥していると紫外線からのダメ―ジを受けやすくなる為、シミも出来やすいと言われています。 秋や冬はヒアルロン酸やセラミドといった、保湿効果に優れた美容成分を含む、化粧水や美容液でスキンケアしてみましょう。 アルコールが含まれている商品は、さっぱりとした使い心地になりますが、アルコールが蒸発する時に肌の水分も奪ってしまうので、秋や冬はアルコールを配合していない商品がお勧めです。

2019年07月02日
医薬品の通販で購入できる人気のスキンケア用品とは

スキンケアは美肌作りに欠かせないものですが、市販のコスメではどうしても物足りないと感じる時があります。 それは特に美白ケアで感じるという方が多く、いわゆる美白コスメではなかなか効果的にシミを消すということは難しいという声が上がっています。 このようなスキンケアに悩みを抱える女性が利用しているのがスキンケア医薬品の通販です。 特に医薬品のスキンケア製品として通販で人気があるのがハイドロキノンです。 これは肌の漂白剤とも言われている大変効果の高いアイテムです。 皮膚科などでシミの治療に処方されるこの医薬品は美白コスメの人気成分として使われているアルブチンやコウジ酸の100倍にも登ると言われています。 こうした美白コスメはシミを予防するものが主な働きとなりますが、医薬品のハイドロキノンは美白効果が更に高く白くする働きがあるのです。 ハイドロキノンは基底層、表皮などのメラニンの沈着に効果を発揮することができ、皮膚科では4%から10%の濃度のものが処方されています。 市販のコスメにもハイドロキノンが配合されていることがありますが、多くが1%の濃度と低く、効果的な美白を望むことができません。 そこでクリニックで処方されなくても高濃度のハイドロキノンを入手できるのが通販なのです。 個人輸入などを利用することで高濃度のハイドロキノンを使うことができ、より積極的なスキンケアを行うことができるのです。 通販でもきちんと正しい使用方法の指示書がついてくるので、そうしたものをしっかりと確認して指示通りにケアを行うことで、コスメでは不可能な医薬品としての高い効果を実感することができるのです。 手軽で効果的なケアができる医薬品の通販にはこうして需要が高まっているのです。

2019年06月14日
スキンケアのひとつであるクレンジング方法について

スキンケアの一連の流れの中に、「クレンジング」があります。 単にメイクを落とすことが目的と思われていますが、とても重要なステップだといえます。 なぜなら、汗とファンデーションが混ざり合った一日の汚れを落とすことから、スキンケアが始まるからです。 クレンジングがしっかりと行われていなければ、皮膚の新陳代謝が妨げられるので、新しく元気な肌が生まれる邪魔をしてしまいます。 また、その後に続く化粧水や美容液、乳液、クリームなどのスキンケア化粧品の効果が十分に発揮できないことがあります。 間違ったクレンジング方法では、肌を傷め、肌の老化につながることもありますので注意が必要です。 正しいクレンジング方法は、一度で全てを落とすという方法ではありません。 顔全体に対し、同様の落とし方では少し問題が生じてくるためです。 具体的には、アイメイクとファンデーションを分けて落とします。 アイシャドウとファンデーションでは、原料となる顔料や色素に違いがあります。 また、目のまわりは特に表皮の薄い部分であり、肌がとても弱いです。 頬やおでこと同じ馴染ませ方ではアイメイクが目の際に残ったり、同じ力でこすると目元の肌により大きな負担をかけてしまい、シワの原因になります。 先に丁寧かつ十分にアイメイクを落としてから、全体的なメイクを落とすという手順で行います。 ポイントは、冷水ではなくぬるま湯で行うことです。 毛穴を引き締めてしまうと、毛穴の奥の汚れが落ちなくなります。 また、クレンジング前や後にスチーマーを使うのもおすすめです。 メイク汚れを浮き上がらせ、その後の保湿にも効果的です。 クレンジング剤は強い洗浄力のものを避け、肌の潤いを奪い取らない程度の優しいものを使いましょう。 ホホバオイルや椿オイルでも代用できます。

2019年05月30日